1. TOP
  2. カニお取り寄せ
  3. 毛ガニと花咲ガニのカニみそは食感にも違いが!美味しいのはどっち?

毛ガニと花咲ガニのカニみそは食感にも違いが!美味しいのはどっち?

カニお取り寄せ コラム 毛蟹 花咲蟹 この記事は約 3 分で読めます。

 

花咲ガニは、タラバガニと同じ品種です。

なので、毛ガニより花咲ガニの方が食べ応えがあるし、身が特徴的といえます。

 

大きさにもよりますが、一杯あれば3~4人で食べても十分満足できるものだと思います。

カニというより、花咲ガニはロブスターのようなしっかりとした食べ応えと表現する人もいるぐらいなんです。

 

 

毛ガニはどちらかといえば、足が短く身が多い方ではないため、身を楽しむというよりも、やはりカニみそがメインになってくると思います。

そんな毛ガニと花咲ガニは、カニみその味にも違いがあります。

 

毛ガニはカニみそが濃くて美味しいことで知られていますが、花咲ガニはそんなに濃くはない味です。

少し味付けを施したり、ほぐした身に付けても、美味しく食べられます。

 

カニみそに旨味や濃厚さを求めるのであれば、やっぱり毛ガニですね。

 

 

ちなみに「カニみそ」というと皆さん、カニのどの部分だと思いますか?

多くの人が「カニの脳みそ」だと考えるかもしれません。

しかし、このカニみそは肝臓と脾臓のことなので、言ってみればレバーと同じ感覚なんですね。

毛ガニのカニみそは固形状で、花咲ガニは比較的緩めで、口に入れるとサラリとした感じだそうです。

 

毛ガニと花咲ガニだけでなく、カニみその味わいや色は、そのカニが何をエサに食べたかによって大きく違いが出ます。

 

花咲ガニはエサに昆布や海藻類を食べることが多く、濃い緑色をしています。

対して毛ガニは肉食ですので、小魚や貝類を食べるため、色は黄色みがかったオレンジであることが多いです。

 

また、花咲ガニはメスの卵や内子が、通の間でなかなかの珍味として好まれているようです。

 

ここまで見てみると、どちらかというと花咲ガニは少し癖のあるカニなので、一般的ではなく通向けなのかなという印象がありますね。

水揚げされる北海道でしか流通しないことが多いですが、現在ではお取り寄せ通販でも購入が可能です。

ぜひこの機会に、一部では「幻ガニ」とも呼ばれている、花咲ガニを試してみるのも良いのではないでしょうか。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

【カニお取り寄せ口コミ】おすすめランキング!実際の体験談です!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【カニお取り寄せ口コミ】おすすめランキング!実際の体験談です!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • カニ3kgは一体何人前?カニのポーションのサイズについて

  • 失敗しないカニポーションの解凍の仕方と美味しい食べ方は?

  • ズワイガニ・タラバガニ・毛ガニの違いって?値段も比較してみた!

  • タラバガニと花咲ガニの味の違いとは?味以外に違いはあるの?

  • 北海道海鮮工房でカニをお取り寄せして蟹しゃぶで食べてみた私の体験談!